ブログトップ

でぶりん・もんろーのぐだぐだ日記

午後2時46分 黙祷

 その時間は旦那も休憩で帰ってきてたので二人で黙祷した

 この1年、震災の話をしない日はなかったかもってぐらい

 話をしてたかも。


 あの日のことは忘れたくても忘れられず鮮明に覚えてますね

 津波に遭遇して一歩間違えば逝っちゃってたかもしれないんですものね

 運に助けられたとしか言いようが。


 あの夜は学校の校庭に避難をして余震が何度もありラジオからは緊急地震速報が流れ

 もう日本が終わるのかと思ったぐらいに怖かった



 妹家族は家を流され旦那の職場も流され、なにもかもなくしてしまいましたが

 仮設住宅も転々としましたが、今は落ち着いてます
  (来年には出なきゃいけませんが)

 あの時は5人でしたが3人娘のうち一人は就職して家を出

 もう一人は結婚をして家を出ました

 高校に行ってる娘と家族3人で暮らしています

 私より早く、おばあちゃんになる確率は高いな(笑)




 東北は確実に少しずつではありますが一歩ずつ前進しています

 でも心が癒えてる人は、まだまだ少ないでしょう

 今日は東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を祈るとともに

 被災者の方たちが1日も早く癒される日がきますよう祈っています








活力になっております♪

ワンポチが.:*゚..:。:.(●´△`)人::.*゚:.。:.オネガィシマス♪


<にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村/a>





 

 
[PR]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けいこ at 2012-03-12 00:28 x
私たちにしたら、もう1年も経つの?
って感じがあるけど、被災者の方たちにはどう感じてるんでしょうか?
まだ1年?なにもすすんでないのに、もう1年?って感じかな?
でぶりんさんの声はやっぱり重いですね~。
本当に微力だけど、支援も続けたいと思います。。。

Commented by でぶりん・もんろー at 2012-03-12 19:28 x
けいこさん♪

私にとっても、この1年は早かったー

でも、被災者の方の中には周りは復興復興と進んでる中
まだ行方不明者もいるなか
「なんだか置いてきぼりされてるみたいで」
って話してる人も何人かいらっしゃいました

じんときました
by parumama | 2012-03-11 22:27 | 晩酌のつまみ | Trackback | Comments(2)